岡山 木の家 (株)有本建設

木造住宅・耐震住宅の衢本建設!!
http://www.k-arimoto.com/
メール:k.arimotokensetu@gmail.com
TEL:0869-64-3465
FAX:0869-64-3468
<< 備前市伊部駅徒歩1分圏内に5区画新規分譲開始!! | main | 3Dプリンターで家をつくる時代に! 日本での導入は? >>
大工の弟子入り(No.51)
0

    JUGEMテーマ:住宅

     

    丸桁(縁ゴウリョウ)の墨も出来た。

    今日一日で玄関の間草(水引)を仕上げた。

     

    明日からは兄弟子に手伝って貰い、土台の裾付けをしたり、

    後一週間位で棟上げまでの準備は出来るし。。。

     

    次の朝「おはよう」と兄弟子が来た。

     

    道具を下に置くなり、目についたカヤオイを見るなり、

     

    「こりゃ〜ええ木じゃな〜何ぼ照らしたんなら。」

     

    「一寸三分です。」

     

    「親方に聞いたんか?」

     

    「いいや」

     

    「おいおい。そんな肝心なことは聞かないと!!」

     

    「いけんの?」

     

    「いいや〜その位ならええけど、親方はいつ聞くのかと待ち心でいると思うで。

     今日帰ったら、よっちゃんに叱られたと言うとけい!!」

     

    そんな事を話ししながら水平も高さもマチマチな石の基礎の上に土台を裾付けした。

    やっぱり兄弟子は、仕事が早い僕の手つきを見ていた。

     

    兄弟子は、

     

    「トヨちゃん カラスぐちは同じ所は2回位までじゃ。

     継手を見たりしてもうちょっと大きく掛けていけ。

     そうせんと同じ所を何回でもせんといけんじゃろう。

     トヨちゃんも、そろそろ一人前じゃ〜し、仕事がのろかったら、

     日当が少ししかもらえんで!!」

     

                      つづく

     

    | arimoto | 会長 | 09:00 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 09:00 | - | - | - | - |
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE