岡山 木の家 (株)有本建設

木造住宅・耐震住宅の衢本建設!!
http://www.k-arimoto.com/
メール:k.arimotokensetu@gmail.com
TEL:0869-64-3465
FAX:0869-64-3468
<< 7/13.14 完成見学会 in 西大寺! | main | ランバイク練習会 >>
大工の弟子入り(No.44)
0

    JUGEMテーマ:住宅

     

    今日は10月9日 日笠の秋祭り 今日の夕方には僕に約束してくださった大工さんの気持ちが頂ける。

     

    嬉しくて朝早く現場に行き おはようございます。 おはよー と新築中の大工さん

     

    トヨちゃん 親方との約束は今日までなので今晩は道具を持って帰ってよ。 はい。

     

    早く日が暮れるとよいのに と思いながら。。。

     

    夕方になり、大工さんは子供の手を引いて、 トヨちゃん早くしもーて〜よ。

     

    わしは子供を連れてお宮に参ってくるから。家内に言っているので寿司でも食べて帰って  すみません。

     

    奥様が出てこられ、 トヨちゃん 靴箱の上にお寿司を出しているので食べてよ

     

    家の中に入ってみると、丸いおぼんの上にお寿司と湯呑み茶碗にお茶が入り箸もついていた。

     

    僕は寿司の味よりも何よりも大工さんが言ってくれた気持ちが早く欲しかった。

     

    急いで食べ終わり ご馳走様でした と言ったが返事がない。もう一度今度は大きな声で ご馳走様でした!

     

    すると ご苦労様でした。 の声だけ。奥様の顔は見えない。 僕はカーッと腹が立ってきた。

     

    あの言葉を信じて2週間 力一杯頑張ったのに裏切られたと思うと、顔が火照るぐらい悔しかった。

     

    その帰りに兄弟子のヨッチャン宅に立ち寄った。

     

    どうしたんならトヨちゃん? 僕は一部始終を話した。それを黙って聞いていた兄弟子は、

     

    まだ子供の若い子に、、、 可哀そうに  でもな〜 あの春夫さんはそんなことが出来る人ではない。

     

    トヨちゃんはまだ子供じゃから今に分かるよ ま〜そんな事忘れて元気を出せよ!!

     

                                   つづく

    | arimoto | 会長 | 09:00 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 09:00 | - | - | - | - |
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE