岡山 木の家 (株)有本建設

木造住宅・耐震住宅の衢本建設!!
http://www.k-arimoto.com/
メール:k.arimotokensetu@gmail.com
TEL:0869-64-3465
FAX:0869-64-3468
<< 住まいの相談会 | main | 久々のランチ(´〜`)モグモグ >>
大工の弟子入り(No.23)
0

    JUGEMテーマ:住宅

     

    今日は正月も3日、朝目が覚めて今年の5月が来れば大工見習いも3年目に入るんだ。

     

    小遣いが無いとか遊ぶとか言ってはおれん。頑張って早く一人前にならないと、

     

    ここまで大きくしてくれた親父やお袋に申し訳がたたない。僕たち子供6人を育ててくれた苦労を思うと

     

    小遣いが無いぐらいわがままと言うものだ!今日は道具の手入れでもしておこう。

     

    鋸の目立ちをしたり、鋸の歯わけをしたり カンナの刃の裏出しをしたりすれば

     

    1日では終わらないぐらい時間がかかる。

     

    正月休みなので親方も家でゆっくりしているはず 何かを聞いてもまさか怒ったりはしないだろう

     

    いや怒るだろうな〜 僕が何一つ尋ねても気持ちよく教えてくれた事がない いつもアホ〜の一言

     

    でも、僕に対しての思いやりのある人だと思っていた。朝起きて食事を済ませ外に出ていると

     

    大阪から帰って来ていた親方の弟さん家族がこれから帰ると挨拶した  と同時にヤレヤレと思った。

     

    僕の頭の中では正月は昨日で終わりだ。一生懸命で道具の手入れをしていた すると側に親方が立っていた

     

    ノミやカンナの刃を見ながら親方の方からこんなことを口にした。

     

    刃物は裏押しがきっちりしていないと切れない カンナの刃は、糸裏ノミの刃はべた裏と言う事は覚えておけ

     

    よく1日 中腰で出来るな〜と言いながら去って行った。

     

    後にお婆さんが、トヨちゃん親方はトヨが一生懸命やっているので行って手入れの様子を見てやろう!!

     

    あなたの事を気にしているみたいよ…やっぱり気に掛けてくれている!!!

     

                                     つづく

    | arimoto | 会長 | 09:00 | - | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 09:00 | - | - | - | - |
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      + PR
      + RECOMMEND
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE